院長の澤木です。
2021年7月31日土曜日に滋賀県の糖尿病療養指導士(CDE)の方々を対象に
WEB講演を行いました。

「1型糖尿病患者の苦悩とその支援」がテーマとなっていました。

澤木からは「糖尿病専門クリニックでの糖尿病治療と療養指導の工夫」という演題で

澤木内科・糖尿病クリニックで行っている糖尿病のチーム医療、療養指導の工夫などを

約1時間講演させていただきました。

1型糖尿病の治療は薬剤や機器が日進月歩で、いかに使いこなすかが大切になってまいります。

当院での取り組みを熱心に聞いてくださり、誠にありがとうございました。

滋賀県草津市の草津市立市民総合交流センターからオンラインで配信いただきました。

お招きくださいました、滋賀県糖尿病協会会長(大津赤十字志賀病院院長) 岡本元純先生

公立甲賀病院 糖尿病・内分泌内科部長 大村寧先生

独立行政法人 国立病院機構 東近江総合医療センター 前野恭宏先生には厚く御礼を申し上げます。

全員、新型コロナワクチン2回接種済みで、2週間以上経過していましたが、

きっちりと感染予防に配慮した運営をされていて、感銘を受けました。

写真の瞬間だけ、マスクをはずしました。