澤木内科・糖尿病クリニックの院長の澤木です。

2018年5月25日(金)東京国際フォーラムで開催された、
第61回日本糖尿病学会年次学術集会に参加しました。
糖尿病薬のメトホルミンとビタミンB12欠乏症に関する口演を第8会場で行いました。

クリニックを開院して、初めての日本糖尿病学会年次学術集会での発表でした。
病院に勤務していた時は毎年、発表していました。
多くの質問をちょうだいして、研究マインドをもちながら、患者さんに貢献したいと思いました
残念ながら、会場内では撮影できませんでしたので、入り口で撮影していただきました。

クリニックを休診にしての参加で、患者さんにはご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
おかげさまで、発表するだけでなく、最新の知識の習得もでき、充実した時間を過ごすことができました

ありがとうございました!