澤木内科・糖尿病クリニック院長の澤木です。
開院4年目を迎え、スタッフが代表して挨拶を作成しましたので、紹介させていただきたいと思います。改めて感謝申し上げます。

こんにちは、看護師Fです。
秋も深まり、爽やかな実りの季節となりました。
空気も澄んで、朝夕のウォーキングに励む方も多くなったのではないでしょうか?

さて、澤木内科糖尿病クリニックは2020年11月1日をもちまして4周年を迎えました。
これもひとえに、温かいご支援とご協力を承っております患者さんをはじめ、関連医療機関 や施設など多くの方々のお陰だと、心より感謝申し上げます。

院長とスタッフ数名で開院した当クリニック。
今では医師やスタッフの人数も増え、より患者さん一人一人の声を聞けるよう努力をしています。

待ち時間の改善など、通院の負担を減らすための環境整備も試行錯誤中です。

先日患者さんから「いろんな事が次々変わるなぁ」とお言葉を頂戴しました。
「申し訳ありません。変わった事が多くて…💦」と頭を下げましたら、「いやいや、良い方に変わってるよ~」とお気遣いの言葉を頂きました。

新たなことを始めることで、皆様にお手数をおかけすることもあるのですが、このような温かい言葉をいただき、私達スタッフ一同ますますより良い医療を提供していこうと、心新たにしています。

当院のミッションは「安心で、笑顔あふれる、幸福な納得のいく人生を提案する」こと。
患者さんに最善の医療を提供し、それに加えハートの通う信頼されるクリニックでいたいと思っています。

今後とも、澤木内科・糖尿病クリニックをよろしくお願いいたします。