フリースタイルリブレ フラッシュグルコースモニタリングシステム

FreeStyleリブレでは、患者さん自身が指先せんしなどの面倒な作業なく十分なグルコースプロファイルを確認することができ、

FreeStyleリブレが持つ血糖測定機能とともに、患者さんの糖尿病管理を補完します。

上腕の後ろ側に小型のセンサーを装着すると、最長14日間、1分毎に測定し、15分おきにグルコース値を自動的に記録

耐水性で、水深1mで、30分間のたいすい性試験じっしずみ

■どんな方に役立つか

1)なぜHbA1cが高いのかわからないかた

普段、血糖測定を行わない時間帯の血糖値をすいていすることができます。

高血糖の時間の発見につながるばあいがあります。

2)針の痛みで血糖自己測定がおろそかになりやすいかた

出荷時にこうせいずみ、使用時の血糖自己測定によるこうせいは不要となっています。

3)無自覚低血糖の発見のきっかけにしたいかた

4)食後高血糖の推定をしたいかた など

■注意事項(メーカーホームページより)

※測定結果に基づく臨床診断は、臨床症状や他の検査結果と合わせて医師が総合的に判断してください。[診断の際には総合的な判断が必要であるため]
※測定結果により医師の指示なく経口薬又はインスリンの投与量を変更しないでください。[治療の変更は医師の指示に従う必要があるため]
※間質液グルコース値が血液中のグルコース値を正確に反映していないときや、本システムで低血糖または低血糖の危険が報告されたとき、または症状が本システムの測定値と一致しないときは、 グルコース値が 急激に変化している可能性があります。その場合は、指先穿刺による血糖測定を行う必要があります。

■フリースタイルリブレについて(原則、当院通院中の1型糖尿病の方で必要性がある方)

保険収載されました。

当院では、原則、通院中の1型糖尿病の方で、受診時相談の上、必要性のある方に使用を検討させて頂きたく存じます。

当院では、自費での提供ができない状況です。

よろしくお願いします。