28年8月27日ヴィアーレ大阪にて、コーチングを利用した糖尿病栄養看護外来の著者であられる、佐世保中央病院の松本一成先生にじっくり2時間、コーチングの研修を行って頂きました。澤木は座長を担当させて頂きました。

患者さんの満足度を高めることに役立ち、スタッフの技能向上にも有用なコーチング技法を伝授くださいました。参加者の皆様も熱心に取り組まれ、大変満足されていたようです。

松本先生には撮影のご許可もいただき、当院のスタッフ教育に活用させていただくことも快諾くださりました。改めて御礼申し上げます。