朝食でしっかり栄養を摂ろう!食パンのアレンジ例🍞

朝食やランチなどに簡単に食べられる食パン。
シンプルな分、アレンジは無限大!
今回は糖尿病患者さんにおすすめの食パンアレンジをご紹介します。

アレンジ…というほどではないものばかりですが💦忙しい朝の時間でもすぐできるので、糖尿病食事療法の参考にしてみてくださいね。

食パンの選び方

食パンは白いものよりも、全粒粉やライ麦などが入った茶色いものがおすすめです。
全粒粉のライ麦の食パンは通常の食パンに比べて食物繊維が多く、食後の血糖上昇を緩やかにすることができます。食後の血糖値が抑えられると、HbA1c(ヘモグロビンA1c)が下がることも期待されます
少し香ばしい味わいで、どんな食材にもマッチしますよ🙆

たんぱく質編

朝に不足しがちなたんぱく質は食パンに乗せて摂取しましょう。食パンにたんぱく質が多い食材(肉、魚、大豆製品、卵)を乗せたら、さらに野菜を添えると主食・主菜・副菜の要素が揃い、栄養バランスはぐっと良好に。毎朝準備するのが大変な野菜は、野菜たっぷりのスープなどを作り置きしておけば時短になりますよ。

目玉焼き

パンに直接卵を落として焼くだけの、簡単目玉焼きパン。血圧が気になる方は、胡椒やミックスハーブなどで味付けすると塩の摂りすぎを防げます🍳

  1. 食パンの中心を少し押してくぼみを作り、卵を落とす
  2. お好みで胡椒、ミックスハーブなどをかけ味付けをする
  3. オーブントースターで焼く

納豆

納豆
納豆は食物繊維が豊富!食物繊維は食後の血糖上昇を緩やかにするだけでなく、コレステロールの吸収を抑えたり、便通の改善にも働きます。

  1. 納豆にタレをかけて混ぜる
  2. 食パンに納豆を乗せ、トーストする

サバ缶

食パンにサバ…?と思われるかもしれませんが、トルコではバゲットに焼きサバをサンドした「サバサンド」が名物。と言うことはサバとパンの相性は間違いなし!日本でもサンドイッチの具としてサバを見かけることが増えてきました。そんなサバをお手軽に、サバ缶を使った食パンのアレンジはいかがでしょうか?刻んだ玉ねぎを混ぜてもおいしいですよ。

  1. サバ水煮缶またはサバ味噌煮の汁を切り、身をほぐす
  2. 食パンにサバ缶とミックスチーズを乗せ、トーストする

野菜編

食パンに野菜を乗せてしまうのもおすすめです!食パンと野菜、さらに肉や魚、卵をプラスすると、ボリュームのある満足感たっぷりの食パンアレンジになります👍

キャベツとしらす

キャベツは火を通すとかさが減るので、たくさん食べることができます。市販の千切りキャベツを使うとより簡単に作ることができますね。トーストする前にチーズを乗せてもおいしいですよ。

  1. キャベツを千切りにし、電子レンジで加熱する
  2. キャベツの水気をよく切り、しらすと合わせる
  3. キャベツとしらすを食パンに乗せてトーストする

人参とクリームチーズ

「キャロットラペ」という、細切りにした人参をドレッシングで和えたフランスのサラダは食パンと好相性。何よりオシャレ!さっぱりしたおいしさで、食欲がない日でも食べられそうです。キャロットラペはできれば前日に作っておくと、味が馴染んでよりおいしくなります。

  1. 人参は細切りにし、塩をふってしばらく置く
  2. 人参の水気を絞り、酢、砂糖、こしょう、オリーブオイルで味付けする
  1. トーストした食パンにクリームチーズを塗り、人参を乗せる

サラダ

トーストした食パンの上にシーザーサラダを乗せてしまう大胆アレンジ!でもシーザーサラダにはクルトンを乗せるわけで、、、シーザーサラダとトーストした食パンが合わないわけがありません。ナイフとフォークで召し上がれ😋

  1. 野菜(レタス、ベビーリーフ、ブロッコリー、玉ねぎなど)は洗い、必要に応じて食べやすい大きさに切っておく
  2. トーストした食パンに野菜を乗せ、上から半熟卵を落とす
  3. シーザードレッシングをかける

番外編

ジャム

食パンに塗るものと言えば、定番のジャム。しかしジャムには砂糖がたっぷり使われています。例えば標準的なジャムだと、ジャム大さじ1杯(食パン1枚に塗る量)に含まれる糖質量は、なんと砂糖大さじ1.5杯分の糖質量と同じ※!もちろん食後の血糖値に大きな影響を与えます
そのためジャムを使うのであれば「砂糖不使用」または「低糖質」と書いてあるものを選びましょう。「砂糖不使用」「低糖質」であっても果物由来の糖質は含まれていますので、塗りすぎには注意です。
※ジャム21gの糖質量=13.7g、砂糖は上白糖として計算

Googleレビュー

Excellent
Based on 28 reviews
グッさん
グッさん
2023-06-30
対応も非常に良く数値も良くなっています。
内藤珠英
内藤珠英
2023-04-08
糖尿病の母を連れて診て頂きました。 大きな病院とは違い、時間を割いて親切に話を聞いて下さり、母も安心したようです。ありがとうございました。
辻悦子
辻悦子
2023-02-15
丁寧な問診が診察の前にあり、とても安心して、受診できました。
ゆーちん
ゆーちん
2023-01-12
皆さん親切で気さくなので緊張せずに診察を受けられた
kaorin 0056
kaorin 0056
2022-12-22
健康診断で糖尿病と診断されて近所に糖尿病クリニックは無いかと検索したらココがヒットしました。駅前のビル内にある新しくて綺麗なクリニックで、先生はじめ他のスタッフの皆さんも優しくて良い方ばかりで、近くにこんな良いクリニックがあったのは本当にラッキーでした。 毎月きちんと来院して、しっかり治そうと思います。
Mass production type
Mass production type
2022-11-22
①ネット予約、web 問診(便利) ②先生及びスタッフの対応(丁寧、親切、優しい口調) ③クレジット決済(全医院で取り組んで欲しい) とても良い医院です。
上仲智理子
上仲智理子
2022-09-27
毎月自分の数値の変化ドキドキしながら通院、よく頑張ったね!と褒めて下さるので数値の良くないときにも有りますが一緒に原因追求してもらい心強いです。受付、検査の方、事務の方とても親切で心癒されます。次も数値安定、改善目指して楽しく通院します。宜しくお願い致します
Lily
Lily
2021-10-23
インフルエンザの予防接種を受けましたが、40代くらいの看護師さんの注射が上手で、今までで1番痛くなく感動しました。 いくつかの医院で予防接種を断られたので(かかりつけの患者さんを優先)、とても助かりました。有り難うございます。 院内の雰囲気も良く、良い医院に出会えたと感じています。
山下和也
山下和也
2021-09-22
自分は1型糖尿病を患っており、筋力トレーニングなどをしています。 タンパク質多めの変則的な食生活に対して、管理栄養士の方は親身に相談に乗ってくれます。 相談もしやすい雰囲気の方がとても多いので、病気と向き合うのが楽しくなりました。
このブログは澤木内科・糖尿病クリニック(大阪府高槻市)の管理栄養士が運営しています。
食べ物の話
澤木内科・糖尿病クリニック 管理栄養士をフォローする
糖尿病を予防・治療する食事