コロナ渦中の大きな味方!「中食」のデメリットとは?

 

前回は中食のメリットについてお話しました

今回はデメリットついてお話していきます

今回お話するポイントをしっかり押さえて中食活用していきましょうね!

 

✖デメリット✖

▶味が濃い(=塩分が多い)

外食と同じく、味が濃いのも特徴です

1品は中食を利用して、家で作る食事は薄くするなど工夫をして味付けの足し引きを

上手にしましょう!主食である米飯は、味ご飯やおにぎりは選ばないというだけでも

減塩に繋がりますよ♩

 

▶脂肪が多い食品が多い

揚げ物など油脂を使う食品が多いので選ぶ時には注意が必要です

ついつい揚げ物を選んでしまう方は、焼き料理や蒸し料理に変えるなどがおすすめです

 

 

大活躍の中食もメリット・デメリットを知ったうえで上手に中食を活用していきましょうね

 

そして、内食であっても、外食であっても、中食であっても

「主食・主菜・副菜を揃える」ことが1番重要です

内食で足りない部分は中食で補うなど、三者三様それぞれの特徴を生かして

バランスの良い食生活を送っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました